​からだをほぐしてみませんか?
 
セルフマッサージで自身のからだにふれ、リンパの流れをととのえることによって、日々のストレスやからだの不調の軽減へとつながります。
深い呼吸にフォーカスし、ハタヨガをベースに体幹を意識しながら行います
『ハ』は太陽(すう息)を意味し、タは『月』(はく息)を意味します。
 
体幹を意識してポーズをとることによって、日常生活の体のずれや変化を感じ、日常生活の改善への気づきになります。
ストレス、運動不足を解消したい、柔軟性を高めたいなどお気軽にいらしてください。
 

リンパとは?

 

身体には『リンパ管』が体中、網の目のように張り巡らされています。このリンパ管の中を『リンパ液』が流れています。

リンパ液は、毛細血管からにじみ出た組織液。

静脈が老廃物や二酸化炭素を回収しますが、回収できなかった10~20%がリンパ液に吸収され、『リンパ節』(関節)で

老廃物が濾過され、浄化して鎖骨の下の静脈へと流れます。

この『管』『液』『節』を『リンパ』といいます。

 

その働きは、老廃物の運搬だけではなく、リンパ節で異物を濾過する際、全身にまわらないように免疫機能もあります。

 

リンパの流れが滞ると、むくみ、冷え、便秘、代謝機能の低下となります。

 

マッサージすることによって、身体を軽くし、心もかるくしましょう。